FC2ブログ

韓流舐め犬リク

韓国と日本のクォーター、リクが綴る舐め犬としての日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

看護士の女王様

こんにちは

リクです。

今日は先週お会いした女性とのお話を綴ります

今回初めての女性様は看護士をされている26歳の

切れ長の目をした、それは素敵な女性です。

こんな変態な私とでは全く釣り合いが取れません。。。

看護士はとても素敵な仕事ですが、肉体的にも精神的にも大変出そうです。

そんな時に出会系の掲示板から繋がり、何度かのメールを通して

お会いする事が出来ました。

某駅にて待ち合わせをして

まずは喫茶店に入り、お互いの事について話します。

最初は固かったのですが、徐々に緊張も解れて行き

「私、結構なSだよ!大丈夫かな?」

キミ、女装したら可愛くなるかもっ!」

「なんだかこんな話をしてたら、疼いて来ちゃった」


さっそく近くのホテルに入るのでした。

そしてドアを閉めるなりすぐ

「ここで舐めなさいよ。。。」

私としては天にも昇る気持ちです!

まだお風呂に入っていない香しき匂いを嗅げるのですからっ!

スカートの下に潜り込み、口でパンティをずり下ろさせて頂く。

ソコには綺麗なアソコがあります!

むせ返る様な強い匂いに誘われ舐めようとした時です

私の肩口にヒールで蹴りが入り、呆然と横わたる私を蔑む目で見る女性様

「ほら」

「まずはこっちよ!」


と足を差し出されます。

そして無我夢中に、指の1本1本丁寧に舐める私。

舐め犬なんだろ?なんで犬が服着てるのよ?」

もう先程までの優しい顔の女性様はいません。女王様です。

裸になる私、既に勃っているモノをみて冷ややかに

「おまえ、何勝手に勃たせてんの?」

容赦なく踏みつけ擦る女王様

恥ずかしいのと、痛いのと、興奮で先走り液で足を汚してしまいました。

「汚ねぇなぁ!キレイに舐めとれ!」

足を口に突っ込まれたり踏まれたりされながらキレイにさせて頂き

今度は髪を引っ張られ浴槽に連れて行かれました。

私の身体が汚れているので洗えとの事でしょう。

一通り、洗い済ませてから「終わりました」と伝えると。

女王様は服をお脱ぎになり

「お前がキレイにしろ」


足、手、首、そしてアソコからアナル迄、全てに御奉仕させて頂きました。

1時間位経ってからでしょうか、顔に跨がって頂き

道具としてお使い頂けました。

髪を掴まれ、自分のお好みの場所へ動かして頂き

3.4回程イッテ頂きました。

そうして「ご褒美よ」


というと勢い良く私の身体にめがけて聖水を頂きました。

今日はあまり時間がなかったので3時間程で終わりましたが

次回は時間をタップリとって、もっと色々させたいとのお言葉を頂戴しました。

特に女装をさせてオナニーをさせたいそうです。。。

とても次回お会いするのが楽しみなリクでした。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

  1. 2012/07/24(火) 15:08:31|
  2. Play
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。